これからのわたし。

2015年も、もう8月。はやいっ!
みなさんも、お気づきかとは思いますが、
ここ2か月ほど、ぱったりとブログの更新も

滞ってましたねー。気づいてました?笑


特別、何をしていたかというのではなく。淡々と毎日を過ごしておりました。

とにかく、子供達の成長がめまぐるしくて、
6歳のお兄ちゃんと、4歳の妹のやりとりは
毎日毎日新鮮で。


お兄ちゃんは、なんだか毎日 大人びてきていて、
カラダとココロの成長がいちじるしく、このままあっという間に成長しちゃうんだなー、と

思うと、寂しいような、嬉しいような。


妹は、2歳・3歳の時期が激しくきかんぼうで大変だったので、最近はママやパパに向けて

思いやりや、やさしさを全面に出してきてくれるので、もう、それが愛おしくてたまらない。


本当に、ありがたい、しあわせな毎日を送っていることに、毎日感動して過ごしています。

最近、リン・トゥイストさんの

「ソウル・オブ・マネー」という本に、

とってもココロを動かされてしまって、

ページをめくるたびに涙があふれてくるほど

感動しながら、本を読み終えました。


リンは、今の社会に一般化している

「欠乏」の思考パターンから、

「充足」にコミットメントをすることで、

「あなた”か”わたしの世界」 から

「あなた”と”わたしの世界」 へ

パラダイムシフトを起こし、

新しい世界を作る事ができると確信し、それを実現している資金調達の専門家です。
これまでに、日本円にして約250億もの資金をいろんなところから調達し、
慈善事業に大きな成果を残してきた女性…ほんとうに、素敵ですよね。


いまのわたしは、ほんとうに小さな世界で生きていますが、
妥協せず、背伸びせずに、めいっぱい この自分の世界を、100%
生ききることで、世の中に貢献できることも、きっとあると信じています。


私もこの数年で

お金のあるなしが、しあわせか、しあわせじゃないかを決めるんじゃないって、
自分が シビアにお金に向き合うことで、試され、そして 理解しました。


お金の量に関係なく、世界がよりよくなる方向へ お金を媒体にして、エネルギーを
注ぐことが、新しい未来につながる行為だということを肝に銘じて、

これからも、 慎重に・誠実に・しっかりと社会の勉強をしながら、

生きて行きたいと思います。


子どもと一緒に、人生のやり直し。

40歳からの、また、あらたなスタート。

子どもが一緒なので、心強いです。


あきれるくらいに素晴らしい、理想の未来、優しい社会に向かって。

今日も明日も感謝とともに。      yukie


ぜひ、「ソウル・オブ・マネー」読んでみてね。
http://greenz.jp/2014/06/14/changethedream_llynnetwist/